2018年スケジュール

加藤唐九郎生誕120年展 3月21日(水・祝)~9月9日(日)

(前期・後期に入れ替えあり)

前期 3月21日(水・祝)~6月17日(日)

加藤唐九郎

《黄瀬戸茶碗》

《書 「無縫」》


《絵唐津水指》ほか


常設展示 「琳派の後継 加山又造」


加山 又造

《しだれ桜》


《紅梅》 《翔・蹄》
※長岡のお花見の名所福島江の桜とともに加山又造の桜をお楽しみください。


※6月18日(月)~6月22日(金)  作品入れ替えのため休館


後期 6月23日(土)~9月9日(日)
加藤唐九郎

《黒織部茶碗『がらしや』》

《曙志野茶碗》ほか


常設展示 「平山郁夫―古寺巡礼」


平山 郁夫

《中亜熱閙図》


《薬師寺日光菩薩》《浄瑠璃寺》ほか


※9月10日(月)~9月21日(金)   作品入れ替えのため休館


9月22日(土)~12月16日(日)

企画展  「いきものを描く」(仮題)

常設展示 駒形の愛した御舟

なお、毎週月曜日及び月曜日が祝日の場合は翌日が休館日となります。

ご来館をお待ちしております。

ページ上部へ戻る